自分の一番なりたい人間になれ

映画で出会った「自分の一番なりたい人間になれ」という言葉が心に響きながらも「なりたい人間てどんな人間だろう?」とふと考えこむ、そんな還暦の日々を過ごしています。
2021-10-25 (Mon)

シニアの髪型

グレーヘアで注目の手塚理美さん 還暦までに黒→茶→白「ふふふ」会員登録はしていないので、途中まで読んだだけ^^;手塚理美さんといえば黒く長い髪の印象でしたが、グレーのベリーショートも素敵。いいなぁと思って参考にしようと思っていた矢先、今度は「竹内まりや Music&Life ~40年をめぐる旅~ 完全版」で、竹内まりやさんの若い頃と変わらぬ黒いロングヘアを観て、むむむ・・・どっちなんだ?ずっと長い間ベリーショート...
2021-10-24 (Sun)

ひとを思いやり願う気持ち

CSI科学捜査班シーズン14「無法地帯の友情」で、印象に残る言葉があります。CSI捜査官ニックと検察医アルがメキシコへ捜査に出かけます。無法地帯と化した国境近くのメキシコのラボ、モルグは、その街と同じくうらびれていました。警察官も悪人からの賄賂で腐りきり、検察官はどこか諦めにも似た気持ちも隠しきれないが、それでも誇りは保ちながら仕事をこなしています。ラスベガスから来たニックとアルは、そんな荒れた街でも犯...
2021-10-22 (Fri)

いい大人世代としては、そろそろ祝福したいの気持ちよ

眞子様の天皇皇后両陛下への御結婚の御挨拶ニュースを観ていて思ったのですが、既存メディアの報道に対して、自分の意に沿う内容なら丸っと信じて、意に反する内容だと「これだから信用ならん」となるのは、あまりにも一貫性がなさ過ぎる(/-\)眞子様のお相手の報道や親御さんの報道はメディアの主張通りなのでしょうか?「疑わしきは罰せず」の精神なら、裁判沙汰も結果を見てから判断したほうが公正ではないでしょうか?海の王...
2021-10-22 (Fri)

テレビとか雑誌とかネットとか

その情報を嘘と知りながら広めるのは罪ですが、心から信じて良かれと思って他の人に伝えようとするのも・・・残念ながらやはり罪ですね。「無知は罪である」という古代ギリシアの哲学者ソクラテスの言葉があります。自分自身を振り返っても「無知は罪」と恥じいる場面が沢山あります (^-^; 一時期は陰謀論にはまり込んだ覚えがあります💧薬は「百害あって一利なし」と思った時期もあります💧でも、関節の炎症を起こして痛みに苦...
2021-10-21 (Thu)

ブログとかSNSとか掲示板とか

つらつらとネット界を彷徨ってみると、一億総◯◯と言われ出して久しい世の中ですが、今は、というよりみのもんたさんがお昼の時間帯に全国の奥様相手に健康指南番組を担当していらした頃から、特に一億総健康志向の傾向が著しく、今も真偽不明の情報が盛んに出回っています。それだけ需要が多い話題なのでしょうね。他にも一億総がつく程に盛んなのはスピリチュアルの話題とシンプルライフ指南の話題。もう既に飽和状態に見えます("...
2021-10-17 (Sun)

人生に戸惑ってはいられない

養生訓九三に「人を見るには、後半生を見るだけでよい」とあります。たとえ花街暮らしであった妻でも、晩年に夫に仕えたなら過去は妨げにはならない。でも、貞淑に過ごしてきた妻が白髪になってから貞節を破ったなら、それまでの清い苦労も水の泡になる。今のご時世では男女問わずになっているようです。今まさに、これからの人生を仕切り直しの人生と考えている私にとっては励みになる言葉です。人間はなかなか変わらないと言いま...
2021-10-15 (Fri)

エキノコックス症、本州上陸

コロナ騒動未だ不安を残しながら、今度はエキノコックス本州上陸、知多半島に定着したとのニュースで、医師の皆さんも注意喚起をしておられます。元はキタキツネが感染源で、北海道ではかねてから湧き水、沢の水(生水)も飲まないようにと教えられているそうです。他にも・・・山菜や野生の果実、野生動物(キツネなど)が入り込んだ畑の野菜などはよく洗って加熱して食べること。庭、畑作業時は手袋と長靴で。よく手を洗うこと。...
2021-10-13 (Wed)

清濁併せ呑む

時々目を通す中国の古典書、菜根譚。昨今、執拗さすら感じる潔癖さ、清廉さ、清貧さ等々の清らかさ重視の世の中で、ふと思う人間の危うさ。竹のようにしなる強さがあればポキンと折れる恐れはないのですが、ちょっと風が吹けば倒れるような心身状態では、いくら清らかであっても、この世の中は渡って行けません。常々思うのが、理想の男性(女性)像は「嘘をつかない人」とよく聞きますが、時と場合によっては事実が人の心を突き刺...
2021-10-11 (Mon)

計画的な日程よりも思い立ったが吉日

断捨離というほどのものでもないのですが、金属や粗大ゴミを出せる日をめがけて、ずっと気になっていた該当の物をゴミ袋に入れて収集場所に持っていくばかりの状態にしてありました。それを家から出したときの清々しさ✨気持ちの良いものです。次は、それらの不要品を分解した時に残ったプラスチックゴミが待機しています。燃えるゴミは比較的いつでもOKと思っているせいか、気になる物があるのですが、見えないところにあって邪魔...
2021-10-09 (Sat)

許す力はあるやなしや

信賞必罰は当然としても、罰を受けて改心して立ち直ろうとする人に、世の中の人々は、私はどう対応できるでしょうか?ちょっと前までならゆるい感じの印象があった芸能人の不祥事が、今では一度梯子を外されると二度とかけ直してもらえない時代になっています。極端ですね。犯罪者でもない不倫問題にも最近は厳しくなっています。ひとつには、最近の流行りなのか、清潔でにこやかで賢くて良い子のイメージ付けをして売り出すから本...