Top Page › シニア女性 › 今だからこそ身軽に楽しもうよ、昔の女の子たち
2021-09-25 (Sat) 22:18

今だからこそ身軽に楽しもうよ、昔の女の子たち


今日も今日とてサスペンス。今宵はアメリカ産。

あまり熱心に観なくても良さそうなドラマなので、色々なことが頭をよぎった。

ふと「ブログってそんなに書くことがある?」

私は気づいてしまった💦毎日まいにち日記をつけることも出来ない私がブログを書けるものだろうか?

それでなくてもブログを一度やめた前科者(";)

女だって喋ってストレス発散出来るとは限らない。ひとり反省会でしばらく落ち込むので、人に話をするのはストレスでしかない。故に仕事以外で人に会うのは積極的になれない。

だいたい答えなんてほとんど自分の中にある。

かしましい会話には疲労感しか残らない。

どこに住んでいても、それがアパートでも借家でも我が家に居るのが一番。こんな調子では目新しいことなんてそうそう無い💧

そして、自然と好きなドラマや映画の話になっている現実。


自分のなりたい人間ってどんな人間なのだろうと考えながら、少しずつ良い方向に自分が変わっていられたら御の字✨

テーマはそれだけ。

そして、全てはそのためのテキストだ!


Cyndi Lauper

Girls Just Want To Have Fun





80年代、このミュージック・ビデオを観てたちまちこの曲の虜に❤️

シンディちゃんは2011年3月11日の東日本大震災の直後コンサートツアーのために来日して、そのままツアーを続けてくれたミュージシャンで、その時の感動も未だ消えず。

USAフォー・アフリカの「We Are The World」のレコーディング中、シンディちゃんが動くたびに身に付けているネックレスがジャラジャラと鳴るので、プロデューサーのクインシー・ジョーンズから軽く指摘されて「やだ💦私?ごめんなさい」といった風に可愛らしく素直に謝りながらネックレスを外すシーンがあった。その姿は、それまで思い描いていたシンディちゃんそのままで、他のミュージシャン達も皆にこやかになっていた。本当に可愛いひとだ❤️

80年代のミュージックシーンは多彩でわくわくするものだった。



関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村
2021-10-07